ブランクのあるナースの転職に名古屋掖済会病院

子育てしながら働く看護師の応援サイト~愛知県の求人情報

子育て中の看護師は忙しい!そんな方におすすめな愛知の求人はコレ

看護師の応援サイト > ママナースにオススメしたいのはこの病院! > ブランクのあるナースの転職に名古屋掖済会病院


ここでは、ブランクのある看護師、転職してきた看護師に向けた名古屋掖済会病院の教育システムを紹介します。

名古屋掖済会病院はブランクのある看護師が転職するのに最適

はつらつな女性のイメージ写真女性が9割以上を占める看護師の世界において、時期が来れば結婚をし、出産、育児と進んでいくことは当然のことでもあります。結婚だけなら問題なく仕事を続けることはできますが、出産、そして子育てとなると、仕事を休まざるを得なくなります。

病院によっては、しっかりと産前産後休暇、育児休暇が取りやすい環境が整っているところもあり、最近では特に増えてきています。特に愛知県では、子育てに関してのサポート体制が整っている県ですから、退職しなくても産休・育休明けに職場復帰できる病院も比較的多いのです。

ただ、実際に職場復帰したとしても、すぐに元のように仕事をこなせるかどうかは別問題です。子育てをしながら仕事をするのも問題の上、新薬や新しい技術・知識が日々進歩している医療業界においてブランクがあるとついていけない、または医療ミスに繋がることもないとは言い切れません。そういった
名古屋掖済会
ブランクがあるために、職場復帰に自信が持てない、転職ができないという人が多いのです。
ただ、病院によっては、そういったブランクのある看護師に向けた教育システムが整っている病院があります。そのひとつとして、愛知県の名古屋掖済会病院があります。名古屋掖済会病院は元々看護師の教育システムにも力を入れており、段階別教育制度、プリセプター制度などの教育体制があります。

【名古屋掖済会病院のメリット】

名古屋掖済会病院には、ブランクがある看護師が現場復帰し、一早く仕事に慣れるための支援対策やシステムが整っています。そのため、出産・育児を控えた女性看護師の転職先としておすすめです。

ノートのアイコン☆カムバック研修会の概要

時間 内容
1日目 9:00~11:30 ・オリエンテーション
・最近の医療と看護の動向
・看護師としての1日の仕事の流れ
・技術演習(体位変換、寝衣交換、体温測定等)
11:30~12:30 ・施設見学
12:30 昼食(社員食堂にて)
2日目 9:00~10:00 ・電子カルテについて
・入退院の流れ
10:00~11:30 病棟見学
11:30~12:30 ・懇談会
・昼食

希望者は無料で受講できます。また、お子様がいる場合には院内託児所に預けられます。
ノートのアイコン☆電子カルテで情報収集
名古屋掖済会病院では独自の電子カルテがあり、これには患者さんの病歴・治療の詳細が細かく記載されています。これにより、ブランクがある看護師でも、転職してきたナースでもその患者さんの情報をすぐに調べられますので、自分が受け持った場合にどういった点に注意して看護業務を行うべきかの参考になります。

Copyright © 子育てしながら働く看護師の応援サイト~愛知県の求人情報. All Rights Reserved.